« 3分が限界! | トップページ | ぐるっと九州♪ーその2 »

2008年4月29日 (火曜日)

ぐるっと九州♪ーその1

ぐるっと九州のたびーその1

「始まったばかりの旅行・山口県 カルスト台地と洞窟」

なかなか大型連休を貰えない我が家にとって今年のGWは貴重な大型連休♪

そこで思い切って「ぐるっと九州のたび」をしてみる事に決定~。

出発は29日の夜中3時

渋滞にも巻きこまれず夜明けと共に西へ向かいます♪

Img_1054

初めての休憩は広島・宮島SA↑

こんな広い広場もあって「朝のお散歩」も快適~

Img_1058

広場の一角には↑こんな嬉しい「水飲み場」発見。向かって右手は人間の水飲み用、左手がペット用、隣の白い蓋のついたバケツは「う○ち入れ」。

まだまだ先が長いのでたっぷりお散歩して、朝ゴハンも済ませ次を目指します!

本州もまもなく終わりに近づいた頃、寄ってみたいポイントが発生!

そこで急遽「美祢IC」で高速を降り、下道を20分ほど走ると・・・

Img_1081

そこは日本最大のカルスト台地「国定公園 秋吉台」

広々とした草原に石灰が点在する不思議な光景の中を走る「秋吉台スカイライン」はとっても気持ちイイ♪

Img_8831

途中には駐車場も有り、その原野の中にある遊歩道を歩いて散策も可能。

Img_1068b

この日、快晴だったので白い石灰石が眩しい!

 Img_8838b

展望台付近では「馬のりば」もあって、馬に乗りながら散策もできるようでした。

Img_1091

グングン気温も上がり、暑いくらいだったのでクールダウンを兼ねて洞窟見学してみる事に・・・

Img_1111

カルスト台地から地下に100メートルほど降りると「秋芳洞」があります

観光コースは約1キロ、ゆっくり楽しみながらでも40分~1時間ほど。

Img_1115

ワンちゃんは「抱っこ」もしくは籠に入れるなどすれば一緒に入る事も可能。

洞窟の中は鍾乳石のオブジェがたくさん!迫力満点!

Img_8851

暑い外と違って洞窟内は年間通して17度と一定なので、快適でした♪

Img_8863

↑まるで段々畑のような「百枚皿」

洞窟の一角にこのような↓「冒険コース」(一回300円)

Img_1125

一人一個づつ懐中電気を借りて↓いきなりこんな急な岩肌を登るコース!(笑)

Img_1127

150mほどのコースですが一般観光コースと違った雰囲気でかなりおススメだとか!

  Img_8869b

ただし、足元がよく滑るようでゴール目前で滑って転倒してる人も多数。

洞窟を一歩出ると30度近い気温に思わずグッタリ(笑)

Img_1120

まだまだゆっくり遊びたい気持ちだけどまだまだ本州。目指すのは九州!

次のポイントに向けて出発です♪

ーまだ始まったばかりー

|

« 3分が限界! | トップページ | ぐるっと九州♪ーその2 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

洞窟、神秘的で素敵~
これで300円はうれしい~
あのよじ登る所などははなちゃんはどうしたのかなあ?
暗~い中はなちゃんはどんな想いで見てたのかな?

投稿: らんぷーまま | 2008年5月11日 (日曜日) 20時44分

らんぷーままさんへ
洞窟、楽しかったですよ~。
自然の素晴らしい力、じっくり堪能しました!
この冒険コース、はな抱いては無理っぽかったので私は出口付近で片手にはな抱っこしてもう片手にカメラ持って待ってました~。
かなり「冒険」なコースだったそうですよ(笑)
はなも初めての洞窟、「世の中にはこんな場所もあるんやぁ~」って思ってくれたら嬉しいなぁ。。。と思ってますcatface

投稿: ひでちゃん | 2008年5月11日 (日曜日) 23時44分


おおお~っ!!秋吉台
「ザ、雄大」が似合う高原やね。
羊が走ってるような別名があったはず…やけど…わからへん。


秋芳銅って
はなチャンは歩いちゃダメなん?
っつーか、だっこして入道してるのは、ひでちゃんさんだけやったでしょ?


地下水が
段々畑みたいになってて
涼しくて神秘的だよね~


投稿: 福来ッチ | 2008年5月12日 (月曜日) 02時08分

福来ッチさんへ
そういえば「羊が走ってる」ような名前、どこかで説明見かけたような・・・
洞窟の中、ワンコは抱っこか籠に入れたらOKとの事でしたが、他にパピヨン連れた方とすれ違っただけでした(笑)

自然の力ってスゴイなぁ~と感心し、この洞窟みつけた人もスゴイなぁ~とまた感心してました(爆)

投稿: ひでちゃん | 2008年5月12日 (月曜日) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3分が限界! | トップページ | ぐるっと九州♪ーその2 »